読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

ヤクザもの後編

TRPG

TRPG前回の続きをやりました。

ウチが使えなかったので、一人暮らしの友人宅に初めてお邪魔しましたね。

テープ起こしは出来なかったので、開始前に簡単に前回のあらすじを説明しました。

あとはラスボスだけだったんですが、意外と戦闘とか時間がかかるし、私も慣れてないので四苦八苦。

奇想天外な発想をするプレイヤーの皆さんにかなり苦しめられましたw

かと思うと意外と気付いてもらえないことも多く、全ての真相を伝えるには至らなかった気がします。

まぁでも何とかエンディングまで行き着くことが出来まして、良かったです。


昔やってたTRPGより何かしっくり来ないのは、新しいキャラに皆まだ慣れてないんだろうなって思います。

最初にやっていたシステムのキャラは、皆、地で演じることが出来るキャラだったし、自分達で書いた小説やイラストなどでイメージもかなり固定化していたから、親しみを感じることが出来たのだと思います。

今はシステムは魅力的だけど、皆忙しいからそういうオマケ要素なことは何もしてないし、地とはかけ離れているキャラを演じているから、何かしっくりきていないんだと思う…。

いや、だって同じ人が演じているんだから毎回同じような性格のキャラになるのは仕方ないんですね…だからこそ、違うキャラを演じようとして…どうすればいいか分からなくなってしまう。

だからイメージを固定させてあげるためにも、キャラを使った小説でもまた書いてみようかななんて思います。

★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★

ゲームを見せて頂きました。

シムーンというアニゲーのオープニングと、ICOという不思議な感覚のゲームの序盤。

シムーンは…百合だそうですwアニメを是非見るべしとオススメされましたw

ICOは何だか面白そうですね…機会があったらやってみたいです。

家主を含め、テニプリ好きが4人中2人もいるので、ほぼテニプリトーク。

部屋の中見渡す限りテニプリな感じでしたw

トランプもテニプリで、裏に数字と記号の他に、キャラやそのセリフが書いてあるのですよ。

大富豪やセブンブリッジをやったんですが、セリフに合わせてカードを出したりして、違う意味でも盛り上がりましたw

皆さんリョーマ嫌いなので、別にリョーマ嫌いじゃない私は立場が狭いです…。

強いんだからいいじゃん…主人公がオイしいとこ持ってくのは仕方ないじゃん…と思うんですがw

不二と跡部サマは好きかな。

序盤のテニプリ(山吹・氷帝辺り)しか知らず、むしろ最近はネタでしか見ない私は、地雷を踏まないように口をつぐんでいましたとさw

むしろ腐女子モードに脳内切替w