読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

デスノート

デスノートが実写ドラマ化!

www.ntv.co.jp

前評判がヤバすぎたので、逆にネタで昨日リアルタイムで1話を観てみました。
(※今なら公式サイトの見逃し配信で1話見れるかと)

うん、予想通りヤバかった(笑)


何がヤバいって、原作における重要設定がことごとく別の設定にされていること。

まぁ昼間にずっと番宣していたので、ドラマ観る前から大体分かっておりましたが…。

原作の漫画の何が面白かったかって、

天才同士の高度な駆け引き

やっぱこれがすごいなぁ、面白いなぁって思うところだと思うんだけど、

ドラマの設定↓

主人公、夜神月はどこにでもいるような大学生

一瞬で捕まるわ!

凡人の頭に翻弄されるLってどんだけアホなんだよ!


ドラマにおける狙いは、「全く新しいデスノート」らしいので、ラストも予想を裏切るような展開になるらしい。

まぁ確かに、全くの別物を作ろうとしている感じはありました。

夜神月の設定もそうだし、Lも、なんかエラそうで自分勝手そうな感じで、見た目もホストっぽい。

せめて夜神月とLの役者が逆なら、まだ理解出来たと思うのですが…いやはやどうなるか。

たぶん視聴者は、毎回、夜神月が捕まるんじゃないかとヒヤヒヤしながらドラマを観ることになるんじゃないかなーと思いました。

ちなみに、うちの相方さんは2chのブラウザとTVを並行して見ながら爆笑していました(笑)

ツッコミどころが満載過ぎて、そういった意味では面白いです。


原作は、“結局、何も変わらなかった、ただ死神の暇潰しに翻弄されただけだった”みたいな皮肉な作品でしたが、

ドラマの監督さんは、もしかしたらこの作品に何かしら大きなテーマを持たせたいのかなーと思ったり。

そう、例えば“普通の凡人でも犯罪者になり得る”など、とても身近で大きなテーマを…。