読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

誤削除

先週、実はパソコンのデスクトップの整理をしたのですよ。

いらないファイル、いらないショートカットをまとめて捨てたんですが…

昨夜、とあるフォルダを開こうとしたら、フォルダがあるべき場所になかったのですね。

どこにもなかったんです。

どうやらデスクトップに置いてあったフォルダを、ショートカットだと思い込んで消してしまったみたいなのですよ。

結構大事なファイルがいっぱい入ってるフォルダだったので、青くなりました。

簡易なデータ復旧ソフトを使ってみましたが、データ量が膨大過ぎて見付けられず…検索にも引っかかりませんでした。

どうしよう、どうしようと思い悩み、ふと気付きました。

そういえば以前(XP時代)、同じようにうっかりファイルを削除してしまった時、復元ポイントというものを使用したことに。

しかし、調べてみたところ、Windows 7になってからは、アクセサリ→システムツール→「システムの復元」という機能は、アップデート等を消すにはいいかもですが、ファイルを復活させるのには向かないツールになってしまっているようでした。

じゃあどうすれば?

ググりまくったところ、どうやら、復元ポイントを使った、上記と似たような方法でファイルを復旧させる方法があるようでした。

復活させたいファイルのあったフォルダを右クリック(デスクトップ等の場合はローカルディスク(C)を右クリック)→「以前のバージョンの復元」。

すると、以前の状態のフォルダが表示されるじゃありませんか!!!

この中から目的のファイルを探しだし、以前のフォルダとは別のフォルダにドラッグ等してコピペ。

これで復旧完了です!

こんな簡単にデータが戻るなんて…もう感激です!

復旧したファイルを早速開いてみましたが、全く問題なく損傷もなく使えます。

本当、良かったです!

すぐ開けるからとデスクトップに置くのは危険ですね!

マイドキュメントに移しました(^^;

皆様も誤削除にはお気を付けあれ…。

【参考:Windows 7ヘルプ 失われたまたは削除されたファイルを回復する