読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

レイトン教授VS逆転裁判*第5章後半~第7章序盤


【PV】『レイトン教授VS逆転裁判』PV2


物語もそろそろラストのようです。

多分だけど、この7章で終わるんじゃないかな?

以下、第5章後半から第7章序盤の感想。

ネタバレになるので閲覧注意です。



火刑がアレなのは分かったけど…結局何のために…?というナゾが増えました。

第5章がナゾ解きパートだったから、第6章は法廷パートかと思いきや、第6章もナゾ解きパートだった…!

まぁ、合わせ技みたいなのはあったけどね。

そのせいかどうかは分かりませんが、6章は意外とアッサリ終わった感じがありましたね。

でも重要な話はいっぱい詰まっていました。

個人的にはやはり、

レイトン教授かっこいい~~!!!」の一言に尽きますね!!!(爆)

カッコ良過ぎだろ、何だよあの木の棒!!!

あまりのカッコ良さにすげーニヤニヤしちゃったよ!怪し過ぎるだろ私!!!

レイトン教授って剣技とか本当は強いのかな…?

レイトン教授1作目しかクリアしてないのでその辺りの情報には疎い私(´・ω・`)

あと個人的にジーケンさんがちょっと好きになりました。

イケメンさんなのに、実はちょっと抜けてる…?と思うところもアリ(笑)

そして、鎧のせいだとは思うが、デカいですね、体格。びっくりしたわ。


7章入ってすぐに、ワケの分からない展開キター。

何が起きてるんですか、何が起きちゃってるんですかこれ!!?

今度こそ法廷パートがありそうだけど…

あるイミ完全に有罪なんですが…!

長いラストスパートになりそうです。

えぇモチロン、頑張りますともッ!!