読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

レイトン教授VS逆転裁判*第4章後半~第5章前半


【PV】『レイトン教授VS逆転裁判』(TGS2012 Ver.)

週末は実家にて、頼まれた年賀状作成をしておりました。

気が付けばこの週末、金曜の朝出勤してから本日の月曜夜まで一度も自宅に帰っていなかったとです。


さて、やはりプレイ時間があまりとれていないレイトン教授VS逆転裁判

年賀状をプリントアウトしている合間にちょっとやりました(笑)

以下、4章の後半から5章の前半まで、感想。



やはり真犯人は…!と思ったら、何だか急展開。

しかも予想を遥かに上回る最悪なカタチで4章は幕を閉じました。

ええええまじかよどうすんだこれ…!?

5章は再びナゾ解きパート。

ここにきて結構ナゾの難易度が上がっててビビりました。

しかもちょうど夕飯呼ばれた時に、後回しに出来ないナゾに当たってしまって、マジ焦りました…!

久し振りに脳味噌フル回転です(笑)


今後の展開はまだ見えてこないけど、物語の核心に確実に近付いている感じがありますね!

私は大魔女の正体はあの人なんじゃないかなーと予想しているのですが、良い意味で裏切って頂きたいところ。

今、全体から見たらどこら辺を進めているのか自分ではよく分からないのですが、まだまだナゾとムジュンがあちこちにあって、これからの展開に期待大、なのです!

たぶんもう後半に入ってる…入ってるハズ…!!