読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

USJ×モンハン

USJのモンハン“リオレウス希少種”がギネス世界記録に認定

 きょう20日からユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催された人気ゲーム『モンスターハンター』の世界観を再現したイベント「モンスターハンター・ザ・リアル 2012」。同イベント内で企画されたモンスター「リオレウス希少種」の等身大像が “最も大きなビデオゲームキャラクターの像”としてギネス世界記録に認定され、19日に行われた前夜祭にて認定証が披露された。
 
 昨年開催された同イベントでも登場した「リオレウス希少種」は、横幅17m、奥行き約8.5m、全長約20mと等身大で再現されており、今年もファンの要望に答え再登場。前夜祭では狩りの相棒である“アイルー”が認定書を掲げ、リオレウスがギネスに認定されたことを発表すると、集結したモンハンファン約200人から大きな拍手と歓声が送られた。
 
 また、今年は向き合う形で黄金に輝く「リオレイア希少種」も展示。制作には自然な動きをするロボット技術を駆使し、ゲームさながらの動きを表現しているという。
 
 9月30日まで開催される同イベントは、昨年に引き続き「モンスターハンター3rd」の装備や武器も展示しているほか、青く煌く「スターライトゲート(太刀)」や同園のイメージカラーである青を基調にした「ブルースターシリーズ(防具)」を生産できる同ゲームシリーズ・3G用のオリジナルクエストを先行配信。また、ゲーム内の回復アイテムとして知られる「こんがり肉」を模したメニュー“リアルこんがり肉”(1980円)も味わうことができ、ゲームの世界観を肌で感じられるイベントにとなっている。 

 

えっ…ちょ、まじ行きたいんですけど!

銀レウスと金レイア に会いたい!

オリジナルクエストも興味ある!

でも行けるとしたら9月だなぁ…ううう…でも是非行きたい!!

記事の写真の、港のお姉さんかわいいなぁ…。