読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

ビリー・ジーン

音楽 徒然

さっきちょっとセンチメンタルな気分に浸っておりました。


紅白歌合戦で、マイケル追悼の最初の曲、ビリー・ジーンでキムタクがダンス頑張っていたのに感化されたのか(笑)、急にビリー・ジーンが聴きたくなって、着うたダウンロードして、ようつべで動画探しました。

ついでに他のマイケルのPVとか特集とか日本公演映像とか見たりして

で、思うのだよね。

もうこの人は居ないんだよなぁって。


マイケルの動画のコメント欄に、今更良さに気付いたっていうコメントが多くて、

私も多分そうだと思うし

もうマイケルの歌が聴けなくなってから聴きたくなるのなんて…


私の周りにはマイケルのファンな方もいたし、私もそれほど無関心ではなかったけれど。

今日までこれほど強烈にPVの中のマイケルがカッコいいって思ったのはきっとなかったと思う。

死んでから惜しいと思うなんて…何て愚かしい生き物だろうと。


自分が死ぬのは怖くない

きっと死んだら何も分からないから。

怖いのは置いていかれることだ


なんて、

嘘だな、自分が死ぬのも、きっと死ぬ直前までめちゃくちゃ怖いと思う(笑)


マイケル日本公演映像