読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

スキー旅行

後輩など3人でスキー旅行に行って参りました!

7日の深夜出発で、8日から一泊二日。

場所は白樺高原です。

ホテルとスキー場めっちゃ近い☆

スキーヤーオンリーのスキー場で、平日だから人も少なくて良かったです。

例年に比べて雪は少なかったですが、スキー場側が夜中のうちに雪を降らせるので、スキー場は(まぁところどころアイスバーンもありましたが)程よくパウダースノーで滑りやすかったです。

コースは、バリバリの上級者には少々物足りないかもしれませんが、バリバリ中級者の私にはちょうど良かったです。

上級者コースをマトモに滑れたの初めてかも…!

最初は超怖かったんですよ。

でも滑ってる内に段々心地良くなってきましてね。

スピードを上げると顔にかかるパウダースノーが何とも気持ち良い。

最後の最後で調子に乗って加速しまくっていたら、見事に段差で一瞬身体が浮きましてね。


ズザ―――――――!!!!!


と、素晴らしいコケっぷりを披露しましたよ。

全身雪まみれです。

危うく雪だるま。

見ていた人の話によれば、30メートルくらい、バンザイのポーズのまま落ちていった模様です。

あんなに長い間、そのままの体勢で落ちていった人は初めて見たと言われました…。


コースと言えば、フォレストコースなるものがありましたね。

5キロくらいある長い長ーいコースなんですが、面白そうなので行ってみたのですよ。

したら、いきなり上り坂。

…。

すいません、いつまで登るんでしょう?

ってくらいずぅーっと上り坂。

もともと睡眠不足な三人、アレで相当体力削られたと言って過言ではないでしょう。

旅行中、全体的にぐったりしておりましたw

まぁでもね、フォレストコースの途中、とても景色が良いところに出たので良かったです。

ふと景色の下の方を見るとサーキットが見えて、雪の上を車がドリフトとかしてるんです。

しばらくすごいなーとか言いながら眺めておりました。

下り坂は傾斜が緩いところでしたので、人もいないし、と、ファンキーな滑り方とかしながらまったり降りてゆきました。


久々のスキーでしたが、とっても楽しかったです♪

ホテルは白樺高原ホテル

安いし、食事は懐石料理みたいなのがどどん!でボリューム満点だし…素晴らしい。

大浴場ではジャグジーとかあって、これもまた楽しいw

夜はトランプやUNOやって、飲んで、盛り上がりました。

七並べやUNOであそこまで白熱したことは未だかつてないと思いますw

酒は、缶ビール6本と日本酒2本(中くらいの一本、デカいの一本)を3人で空けるというすごい事態w

悪酔いはしなかったので良かった…!


翌日は諏訪湖周辺を観光。

諏訪湖に向かう前に、地図見て気になっていた“女神湖”というところに行ってみました。

すると…何とあのフォレストコースの上から見えたサーキットがそこに…!!!

こ…このサーキット自体が…もしや女神湖…!?

  

凍ってる…だけならまだしも…よもや凍結した湖の上がサーキットになっているとは…!!!

ドリフトとかしてましたね〜すごいな、専用のタイヤとか使ってるのかなぁアレ。

フォレストコースのあの苦労も、これのために存在したんだと思えば安いもんです…きっと。多分。


諏訪湖の辺りには“足湯”というものがあります。

 

足だけHOTにw

それにしても諏訪湖は広いなぁ。

女神湖と違って凍ってないのだな〜。


すぐ側には間欠泉があったので、時間を見計らって行ってみました。

うおすごっ…!!!

   

高いなぁー。

ちゃんと定期的に出るってのがスゴイ。

恐るべし自然現象。


そんな感じで、後は食事したりドライブしながらまったり帰りました。

やっぱり旅はいいねぇ…。

ヨシじゃあ思い立ったら旅が出来るように、早く免許取らないとねw

旅好きなアナタにデッドドライビングをプレゼント★