読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

ネットワーク活用

TRPG

社会人が多い中でなかなかトントン拍子にやっております、TRPG!!!

ガープス妖魔夜行、3回目のプレイです。

今回は皆さんシナリオを用意出来るだけの時間がなかったので、サンプルシナリオ集を持っている人がGMをやってくれました。

妖魔夜行は「ネットワーク」というものを持つのがひとつの特徴でもあるのですが、イメージが湧かないというのもあって、今まで全然活用してなかったんですね。

ようやく今回ちょろっと活用しましたが、設定も全然決まってなくて、この辺りを具体的に決めてしまうのが今後の課題ともなりました。

シナリオの内容はシティアドベンチャーだったのですが、人を改心させるだけの説得技術が必要とされるなど、なかなかプレイヤー自身が頭を使わなくてはならないシナリオでして、苦労しました。

GMがいろいろサービスしてくれなかったら間違いなく死んでましたね。

うーん、空想の世界と言えど、難しい…。


ネットワークに関してはプレイ終了後、かなり話し合いまして、割と具体的なカタチが見えてきたのではないでしょうか。

特にネットワークのマスターの人物像とかw

つまり上司ですねw

次回は私がGMなので、決めた情報を元にカッチリ固めてこないといけませんね…頑張りますよ。

シナリオに関しては今回使ったサンプルシナリオ集をお借りしたので、それでいこうかと。

3つしかサンプルないので…あと2回のプレイで妖魔夜行のシステムに慣れないと…!


次回のプレイは4月29日!

それまでにサンプルシナリオの理解とキャラクターの成長やらんと…。

今まで全然成長させてなかったからね〜ちょっと強化しないとw

私の雪女ちゃんは紅一点のくせにバリバリ戦闘向きキャラという…。

アタマよりパワーが命!みたいなトコが自分と被っててイヤンw