読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

サンシャインクリエイション33

えー今回はすごいヲタク話です。

一般人は読まない方が良いかと思われます…!

いやマジで。



すっごい好きな同人作家さんがいるのですが、近年夏と冬は忙しくてイベントに行けないのですよね…!

通販や、そういうお店で買うのって勇気いるし、イベント来場者にはオマケが付いてきたりするので是非ともここはイベントとか行ってゲットしたいのですよ。

ふと「そうだ…別にコミケじゃなくても同人誌即売会とか行けばいいんじゃん」と思いました。

でも私、今までビックサイトとかにしか行ったことないからすごいドキドキ。


そんなワケで、飲み会オール明けに行ってまいりましたよ、イベント


結構思い立ちで行った感じなので、持ち合わせがなく、前日のうちに郵貯のATMでお金をおろしました。

これが初です、キャッシュカードとATM使うの(爆)

後で家に置いてあるマイマネー全部郵貯に入れるかな…その方が便利だ。


趣旨は他の皆様と全然違いますが、徹夜で行ったようなもんなので、参加者いるかな…?と思っていたら…池袋駅を出た瞬間、いますいますそれっぽい方々!

徹カラ明けのギャルやギャル男がすごいヘンな顔でその集団を見ています。

よく場所分からないけど、絶対大丈夫だと思ったんだ♪

というワケでその集団についていきました。

でもみんな男性のヲタクばっかり…何でだろう?

ようやっとの思いで会場近くに着くと、列とかはなくて周辺でたむろっているヲタク達…。

何だろう…コレ…コミケと全然違う…分からん…。

とりあえず会場のある方へ。

ドコに並べばいいかも全然分からん…ホールごとに列が違うの??

しかし見れば見るほど女性は私一人…何故???

すごい目立ってマス、私(爆)

パーマネントな頭だし、ヲタクっぽい格好は残念ながらしてなかったからなぁ…。

ようやく列を見つけ、指示に従って並びます。

座れた時、もー眠くて眠くて、コンクリートでお尻がすごい痛かったですけど体育座りのように膝を折り、その上に乗せた鞄を枕におやすみなさい。

しばらく寝ていると、カタログ販売の案内が。

あ、カタログ買ってないんだよね、と思って買いに行きました。

また戻ってきてウトウト。

あまりのお尻の痛さに数回目が覚めました(笑)


10時近くのことでしょうか、お兄さんがいろいろなアナウンスというか説明をしています。

それに従い、カタログに書いてある説明を見てびっくり。

徹夜・早朝来場って…いけないことだったんだ…。

会場になる文化会館には居住区があるので、近隣住民の迷惑になる他、ゴミの問題やら会場使用上の問題とか…いろいろあるらしい。

クレームとかすごいんだろうなぁ…。

今回はないようですが、早く来すぎな人達には列を後からの列と入れ替えたりとペナルティを与えることもあるらしい

今日は、列を作り始めた時間である7時過ぎ辺りに来た人達(私が来た時間帯)の態度が皆良かったので、とのことらしい…。

そういや私、後ろの方ではあるけど一列目だ。

これで、朝、列に並ばず近場でたむろっているヲタク達の意図が分かりました。

ペナルティが来なそうな時間になるのを待ってたんですね…それもそれで新たな問題発生のような気もするんだが…。

それから、カタログでお目当ての作家さんのスペースの場所を探している過程で新たな事実が。


…えー…今回、ジャンルが全部男性向けですね(爆)


どうりで女性がいないワケだよ!!!

ジャンルがギャルゲーとかそんなんばっかだよ!!!

しかも私が並んでる列のホールは成人向けだよー!!!

はぁはぁ…。

今更だけどすっごい恥ずかしかったです。

多分もう周りは気にしてないだろうケドさ…。


立たされてからがまた長い…眠くて眠くて死にそうでしたよ。

11時、ようやく開場時間。

入ってみるとこれまた…ビックサイトしか知らない私から見たら、狭い…!

その狭い通路を、ガンガン人にブツかりながら走り抜けるヲタク達…!!

一部の人だけなんだろうケド、マナー悪いな…。

私のお目当ての作家さんというかサークルさんは2つ。

どっちもまだ全然混んでなくて、あっさり買えてしまいました。

緊張し過ぎてちょっと挙動不審でしたが…。

ホクホクになりながら、まだ会場にすら入れていない人々を尻目に、帰還(爆)

だぁってえー嫌だよ、あんな空間居たくないよー(´Д⊂グスン

ジャンルがジャンルだけに恥ずかしいし。

今度はちゃんと調べてから来ようっと…。