読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水鳥的ベースキャンプ。

水鳥のアフォな日常晒します。

W杯決勝

イタリア、24年ぶり優勝=PK戦でフランス退け、4度目王座〔W杯本記〕
2006年7月10日(月) 6時0分 時事通信

 【ベルリン9日時事】サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会最終日は9日、当地で決勝を行い、イタリアがフランスを1−1からのPK戦で5−3と退け、1982年スペイン大会以来、6大会24年ぶり4度目の優勝を遂げた。4度の王座はブラジルの5度に次ぐ歴代単独2位。フランスは2大会ぶり2度目の優勝を逃した。
 試合はフランスが前半7分に、現役最終試合に臨んだジダンのPKで先制すると、イタリアは同19分にマテラッツィが同点ゴール。その後はフランスが押し気味に進めながらも1−1のまま90分を終了。延長後半5分にジダンが退場する予想外の展開を経て延長でも得点がなく、PK戦で5人全員が決めたイタリアが栄冠をつかんだ。決勝でのPK戦決着は、ブラジルがイタリアを制した1994年米国大会以来2度目。
 開催国のドイツは8日の3位決定戦でポルトガルを3−1で破り、3位となった。
 31日間にわたった大会は熱狂のうちに閉幕。次回の2010年大会はアフリカ初開催となる南アフリカ共和国で行われる。

夜中の3時過ぎ、友達経由でW杯決勝を知りました。

疎くてスイマセン。

でも最後まで見ちゃいましたよー。

だってすごいレヴェル高いんだもん!さすが世界!!

ジダン退場がね…有り得なかったですね…。

友達につられてイタリア応援してたんですが…さすがにこれには半泣きしました。

その後、何が起きたのかイマイチ分かりませんでしたが、足元に置いてあった水を蹴ったフランスの監督の姿が印象的でした。個人的に。

PK戦は…もちろんどっちも上手かったけれど、何かイタリアの選手の方が余裕で決めてた気がしました。

白熱した戦いの末、イタリアがトロフィーを手に入れ、感動的なフィナーレ、ハイライトへとTVは続きました…。

しばらくはモヤモヤしてたけど、それを見ながら最後はとても感動しました。

W杯でいろんなドラマがあったんだなぁって思ったから。

…無失点敗退&PK戦無得点とか(これにはびっくりだよ

4年後、今度は是非とも日本に勝ち上がってもらいたいかなとかw